祝・マルイファミリー溝口店オープン!

こんにちは、あっという間に立春を迎えて、
心もちか、日差しが暖かく感じるようになりました

待望のpale-hの第二のリアル店舗が、東急・田園都市線「溝の口駅」及びJR南武線・武蔵溝ノ口駅から徒歩圏内にある「マルイファミリー溝口店」にオープンいたしました!

今回は、ファミリー色の強い店舗での展開です

続きを読む →

春を意識したレザーのコーデ

みなさん、こんにちは。
寒い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか…
今日は一足早く、早春に取り入れたい「レザーの春コーデ」をご紹介します。

pale h’の有楽町マルイ店では、アパレルだけでなくバイヤーがセレクトしたジュエリーやバッグなどのアクセサリーも取り揃えています。

今シーズン人気のレザージャケットを、「エレガント」に着こなすなら、とこの日ピックアップしたのは、コットンパールのピアスとネックレス。それにリボンが特徴のバニティです。

もちろんこれから春先にむけて着るなら、ブラックではなくてあえて「ベージュ」のジャケットを選んで。

このレザージャケット、上質なシープスキン(羊)を使った本物のレザージャケット。本革なのに軽くて、本革だからこその柔らかさが一度着たら忘れられません。

店頭で是非手に取ってみてくださいね

レザーライダースジャケット 31,320円


てらまち ゆきえ
Funtrapの名で、2005年より米国ロサンゼルスにて取材執筆やコーディネート活動をした後、2013年に帰国。現在国内はもとより、米国、台湾についての情報を発信中。得意分野はファッション、ソーシャルビジネス、食文化、カルチャー全般。Global Press所属。裏原宿全盛期、ファショニスタも唸るカジュアルブランドとして人気を集めた「RESCUE SQUAD」のMD/PRとして、ペールアッシュチームの面々と仕事をした経緯を持つ。

https://www.funtrap.net/

台北っ子が着こなす「pale h’」

前回に引き続き、台湾に滞在しています。

今日はWホテルや、高級デパートが並ぶ信義地区にある「Breeze」というモールを訪れました。女子4人&キッズでお茶しに行った3Fのカフェ「Cova」は、ハイエンドカフェとして台北でも有名だそうです。

アフタヌーンティーで訪れたので、ケーキやプチケーキをセットでオーダー。

ピスタチオパウダーのかかったカプチーノや

こんな可愛いプチケーキ(プチフルール)に❤️!

濃厚な甘さのティラミス!

幸せに包まれる甘さです。

続きを読む →

台湾で楽しむ「pale h’」

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
今年もペールアッシュブログを宜しくお願いいたします。

年末年始は夫の実家のある台湾で過ごしています。
昼間の気温20度前後の台湾で快適な冬を過ごしています。

今回は南の高雄という街を訪れました。台湾第二の都市で、観光スポットもあちこちあります。

宿泊先の「高雄華園大飯店(Holiday Garden Hotel)」は、結婚式場の会場として地元では有名なホテル。

中華系ウェディングは「赤」がキーカラーなので、宴会場のドアも日本にはない派手さが際立ちますね。

この日はpale h’のレースのスカートを、ベージュのショートブーツとブラックのシンプルなユニクロニットとコーデして、この台湾的なドアの前でパチリ。

スカートのミディアム丈は、ヒールはもちろんですがフラットのブーツと合わせても素敵に着こなせるなぁと感じています。


てらまち ゆきえ
Funtrapの名で、2005年より米国ロサンゼルスにて取材執筆やコーディネート活動をした後、2013年に帰国。現在国内はもとより、米国、台湾についての情報を発信中。得意分野はファッション、ソーシャルビジネス、食文化、カルチャー全般。Global Press所属。裏原宿全盛期、ファショニスタも唸るカジュアルブランドとして人気を集めた「RESCUE SQUAD」のMD/PRとして、ペールアッシュチームの面々と仕事をした経緯を持つ。

https://www.funtrap.net/

エレガントに欠かせないパールに夢中!

すっかり冬ですね
パーティーシーズンが過ぎ、少し落ち着いてきた今日この頃
最近私のデイリーファッションに欠かせないアイテムが「パール」です。

お気に入りは、この大粒のパールのピアス。
サイズもデザインも、とても気に入っています。

先日取材の仕事でお会いした、パーソナルスタイリストの大日方久美子さんが、デイリーで使うジュエリーをパールベースにしている、というお話しを聞いて早速自分のスタイリングにも取り入れてみることにしました。

これまではパーティーシーンなど、かしこまった場所に行く時につけることが多かったパール。

確かに、パールを身につけただけで途端にコーディネートが「エレガント」になるのは驚きです。まさに狙い通り!

その代わり、スタイリングはベーシックな色やアイテムを選んでコーディネートするようにしています。

例えば、

シンプルなニット

カーディガンのコーディネートにぴったりです。

pale h’のコンセプトにも実はパールが一番合うジュエリーかもしれません
ギフトシーズン到来で、気になるパールのジュエリーを誰かにおネダリするもよし
ボーナスで頑張った自分へご褒美ギフトする、というのも素敵ですね!

 

 


てらまち ゆきえ
Funtrapの名で、2005年より米国ロサンゼルスにて取材執筆やコーディネート活動をした後、2013年に帰国。現在国内はもとより、米国、台湾についての情報を発信中。得意分野はファッション、ソーシャルビジネス、食文化、カルチャー全般。Global Press所属。裏原宿全盛期、ファショニスタも唸るカジュアルブランドとして人気を集めた「RESCUE SQUAD」のMD/PRとして、ペールアッシュチームの面々と仕事をした経緯を持つ。

https://www.funtrap.net/

ロートレックとファッションを楽しむ

お天気のよかった週末、久しぶりに美術館に足を運びました

pale h’のショップがある有楽町マルイからも、徒歩で7、8分のところにある
三菱1号館美術館」です。

現在「パリ♥グラフィック ロートレック展 アートになった版画・ポスター」開催中なんです。私はすごーいロートレックのファン、というわけではありませんが以前ロートレックのダイアリーをいただいたことがあり、馴染みがあります。

さらに、アパレルの企画をしていた時代にロートレックやこの時代にポスターに使われているレタリングや構図から、インスピレーションを受けた記憶があります。

続きを読む →

Frank Body:インスタ育ちオージーコスメに注目!

Courtesy of Instagram

すっかり秋を通り越して冬モードですね。

空気の乾燥も激しい日本列島ですが、
そんな時こそ、お肌のケアもしておかないと!

今年、私が知ったスキンケア商品で一番注目したのはこのブランド
Frank Body(フランクボディー)です

コーヒーを原料に使ったナチュラルなスキンケアラインで、
日本ではまだ未発売!(BUYMAなどの個人輸入サイトで入手可能ですが)
コーヒースクラブが有名です。

私は米国に行った時に、セレクトショップで見つけてきました。
もちろん、世界中に発送してくれるので、興味にある方はサイトでオーダーするのもいいかも

このFrank Body、世界中のカーヴィーガールたちの美しさを、積極的に拡散しているブランドでもあります!

続きを読む →

スイーツな気分です:クリスマスにはこれ!

表参道にあるデリカフェ「FRANZÈ & EVANS LONDON 表参道」から、ホリデーシーズン向けのケーキの紹介がやってきました。

12月1日から25日の間、クリスマス限定のケーキ2種類、「トラディショナル・クリスマスフルーツケーキ(650円/1カット:上)」と「クリスマスケーキ(950円/1カット:下)」が店頭販売されるそうです。

洋酒漬けのドライフルーツや、ナッツたっぷりの伝統的なケーキは、このシーズンだけの味っと思ったらやっぱり試してみたいですよね。

個人的にはケーキももちろんですが、12月23-25日の店頭限定でオーダーできる「クリスマス・ディナープレート(1,800円〜)」も興味津々。ラムチョップのチョイスがあるそうですよね。

さ、ら、に、

続きを読む →

「俺のフレンチ」神楽坂店 座れる俺系
レストランでがっつりランチ

Courtesy of Instagram

先週末、大人6人で「俺のフレンチ」に行ってきました
多人数で訪れたので、あれこれたっぷり味わうことができました

「俺のフレンチ」、他店では主に立食ですよね?
ここ神楽坂店はすべて着席形式で、もちろん席の予約もできるので
大人数で行きたい時も便利だなぁと感じました

アペタイザーからメインまで、一皿のボリュームはかなりたっぷり
男性3人もいたので、みんなでしっかりシェアしたい!という品は
二皿ずつオーダーしました

結論からいうと、街の「ビストロ」という雰囲気のフレンチで、
いい意味での敷居の低さから、フレンチを気軽に楽しめるコンセプトが
サービスやお料理すべてから伝わってきました

デートでもなくて、ビジネスシーンでもなくて、本当に家族や仲間とみんなでおしゃべりしながら、まるで「イタリアンを楽しむように」フレンチが味わえる、そんなお店でした

では実際のお食事をご紹介します

続きを読む →

台湾の朝食:米苔目(ビータイバン)知ってますか?

第3の故郷(home)と呼んでいる台湾で、いつも味わっている朝食を今回はご紹介します。中華系の朝食として有名なのは「お粥」ですが、このシンプルなうどん「米苔目(ビータイバイ)」は、台湾独特のものです。

一緒にいただくのは、しっかり湯通しした「揚げ豆腐」や、ホルモンも含めた「豚肉」の数々。「朝からホルモン?!」と驚かれることもありますが、味がさっぱりしているので、いくらでも食べられちゃうんです。

続きを読む →