『私はラブ・リーガル』の世界

©Wikimedia Commons

あっという間に春を通り越して初夏のような季節到来。
雨が降るとまるで梅雨?という気候になってきました。

涼やかなファッションも楽しめるようになってきた今日この頃ですが、
Pale-hにも、たくさんの新作アイテムが登場していますよ

さて、ゴールデンウィーク。今年は旅行に行く予定がないので、少しいつもよりもゆっくりとした時間を過ごせました。

テレビが大好きな私にとって、休暇は溜まっていた録画や、見てみたかったドラマを見る時間に使うことも。

見たいと思っていた海外ドラマの一つに、「Drop Dead Diva(邦題:私はラブ・リーガル)」があります。

ストーリーは、交通事故死したお気楽なモデルが、ファッションに興味のないぽっちゃりの敏腕女性弁護士の乗り移って人生をやり直すというお話し。キム・カダシアンが登場するシーズンもあります。

主人公ジェーン・ビンガムを演じる女優のブルック・エリオットは、ブロードウェイでも活躍する舞台女優でもあります。

普段のブルックのコーデ、まさにpale-hっぽいって思いませんか?

彼女のTwitter、ぜひ覗いてみてください

私がもし、ブルックのスタイリストになったとしたら。。。

キャンディースリーブのトップスや

モックロディのセットアップなんていいのでは?

ぜひこんなコーデを提案してみたいです


てらまち ゆきえ
Funtrapの名で、2005年より米国ロサンゼルスにて取材執筆やコーディネート活動をした後、2013年に帰国。現在国内はもとより、米国、台湾についての情報を発信中。得意分野はファッション、ソーシャルビジネス、食文化、カルチャー全般。Global Press所属。裏原宿全盛期、ファショニスタも唸るカジュアルブランドとして人気を集めた「RESCUE SQUAD」のMD/PRとして、ペールアッシュチームの面々と仕事をした経緯を持つ。

https://www.funtrap.net/