台湾で楽しむ「pale h’」

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
今年もペールアッシュブログを宜しくお願いいたします。

年末年始は夫の実家のある台湾で過ごしています。
昼間の気温20度前後の台湾で快適な冬を過ごしています。

今回は南の高雄という街を訪れました。台湾第二の都市で、観光スポットもあちこちあります。

宿泊先の「高雄華園大飯店(Holiday Garden Hotel)」は、結婚式場の会場として地元では有名なホテル。

中華系ウェディングは「赤」がキーカラーなので、宴会場のドアも日本にはない派手さが際立ちますね。

この日はpale h’のレースのスカートを、ベージュのショートブーツとブラックのシンプルなユニクロニットとコーデして、この台湾的なドアの前でパチリ。

スカートのミディアム丈は、ヒールはもちろんですがフラットのブーツと合わせても素敵に着こなせるなぁと感じています。


てらまち ゆきえ
Funtrapの名で、2005年より米国ロサンゼルスにて取材執筆やコーディネート活動をした後、2013年に帰国。現在国内はもとより、米国、台湾についての情報を発信中。得意分野はファッション、ソーシャルビジネス、食文化、カルチャー全般。Global Press所属。裏原宿全盛期、ファショニスタも唸るカジュアルブランドとして人気を集めた「RESCUE SQUAD」のMD/PRとして、ペールアッシュチームの面々と仕事をした経緯を持つ。

https://www.funtrap.net/